難燃 難燃燃えにくく燃え広がりにくい、作業者に安全と快適性を

naflame® ナフレム®

素材区分
ISO/JISの材料試験要求事項に則した難燃性を有する織編物
使用用途
ワーキングウェア及び難燃性能を必要とするカジュアルウェアなど
naflame® ナフレム
製品について
「NAFLAME®(ナフレム®)」は、難燃性能が求められる様々な職場環境で働く皆様に、ISO・JIS を基準とした難燃性能に加えて、ストレッチ性能による活動性、他色展開によるデザイン性、小ロット生産による経済性など、様々な価値を提供する難燃ファブリックです。
おすすめポイント
国際規格にも対応している高い難燃性は、ワーキングウェアはもちろんアウトドアなどのカジュアルウェアに対しても、安全性向上に貢献します。
特長
・国際的な難燃規格である「ISO11612」を中心に、「ISO11611」「ISO14116」の材料試験の要求事項に則した難燃テキスタイルです。(結果はQR コード参照)。データに裏付けされた、様々な要求性能に適応する難燃性能を有します。(2018 年に発行されたJIS T 8128・8129・8130 にも対応可能) ・当社独自の紡績技術・織設計により、高いストレッチ性能を付与。難燃性能と機能性・活動性の両立を実現しました。 ・カタログ品番については、染上・生機在庫を一定数量保持。加えて、一部後染め加工が可能な商品群により、今まで難燃テキスタイルが抱えていた生産ロットの課題を解決。様々なお客様の要望に合わせたロットでの対応が可能となりました。
特長を見る 詳しく見る

特長

品番 試験方法 NF412ST NF418ST NF36STS NF36TST NFA5ST NF286ST NF201
混率 JIS L 1030 メタ系アラミド75%
難燃ポリエステル20%
パラ系アラミド3%
ポリウレタン2%
ナイロン(導電性繊維)1%未満
メタ系アラミド75%
難燃ポリエステル20%
パラ系アラミド3%
ポリウレタン2%
ナイロン(導電性繊維)1%未満
難燃アクリル49%
難燃レーヨン20%
ポリエステル20%
ナイロン10%
ポリウレタン1%
複合繊維(ポリエステル)1%未満
難燃アクリル49%
難燃レーヨン20%
ポリエステル20%
ナイロン10%
ポリウレタン1%
複合繊維(ポリエステル)1%未満
難燃アクリル50%
レーヨン29%
ポリエステル20%
ポリウレタン1%
複合繊維(ポリエステル)1%未満
難燃アクリル50%
レーヨン29%
ポリエステル20%
ポリウレタン1%
複合繊維(ポリエステル)1%未満
難燃アクリル65%
綿33%
複合繊維(ナイロン)2%
組織 JIS L 1030 綾織 平織 綾織 平織 綾織 平織 丸編
番手 JIS L 1030 40/2X40/2 40/2X40/2 36/2X36/2 36/2X36/2 50SX50/2 50/2X50/2 20SX20S
密度(本/Inch) JIS L 1096 86×71 74×55 89×70 76×65 104X74 91X59 ウェル32Xコース42
目付(g/㎡) JIS L 1096 220 180 240 200 210 170 200
伸び率 JIS L 1096 B法 13%以上 13%以上 13%以上 13%以上 15%以上 15%以上 20%以上
引張強さ たて ISO 13934-1 1200 960 970 840 630 520 -
よこ 890 690 710 650 380 320 -
引裂強さ たて ISO 13937-2 31 27 26 21 15 13 -
よこ 32 26 25 21 14 11 -
破裂強さ ISO 13938-2 - - - - - - 568
寸法変化 たて ISO 5377 -0.5 -0.5 -1.5 -2 -1 -1 0.5
よこ
0.5 0.5 0 0 -1.5 -0.5 -1.5
ISO11612
火炎伝ぱ性:Code letter A1
熱伝達性:
 対流熱:Code letter B1
 放射熱:Code letter C1
 押圧熱:Code letter F1
-
ISO11611クラス1
火炎伝ぱ性:Code letter A1
- - - - - -
ISO14116
火炎伝ぱ性:インデックス3

【ナフレム®ご使用の注意】

  • ■弊社では本サイトに基づいて皆様が得られる結果については保証義務がございませんのでご了承ください。
  • ■本サイトに記載されたデータは、当社にて公的検査機関にて測定した結果になります。当社生地をご使用の際には、改めて確認をお願いいたします。
  • ■本サイトに記載されたデータは、当社にて公的検査機関にて測定した結果になりますので、火傷等身体の保護を保証するものではありません。
  • ■ISOの認証を取得するには、ISO認証機関にて縫製品での試験が必要です。
  • ■縫製品における難燃性能に関しては、当社は保証できません。
  • ■使用上の用途・条件・環境をしっかり把握した上でご使用ください。
  • ■在庫は日々変動するため、タイミングによってはご希望に添えない場合がございます。詳しくは当社までお問い合わせください。
  • ■消防用途への対応は出来ませんのでご了承ください。
燃焼性比較動画